倉庫棟
倉庫 平屋497㎡ CLTルート2 2020.5竣工
比較的薄いCLTを棚の縦板として使い、棚板も鉄骨とCLTの組み合わせで作ることで棚自体を構造化。一方向壁一方向ラーメンのCLTパネル工法。小屋はフラットバーを使った張弦梁の間に36mmのCLTを下面顕しで貼ったストレストスキンパネルを実験を併行しながら使っている。

事務所棟
事務所 平屋156㎡ 木造仕様規定 2020.5竣工
薄物CLTのショールームを兼ねた事務所。在来軸組工法でシンプルに作られた事務所空間の小屋組に、t54mmの比較的薄いCLTとボルトの張弦による3Dトラスを載せた計画。材料のショールーム的な役割も兼ねている。全体の鋼製は大きな架構の下に諸室を箱状に配したbox-in-box型。